★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『 DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009 "ドリしてます?" 【後編】』


【前編】の続きです。

そして…

****** Warnig! Warnig! *******

ここから先は完全にネタばれありです。
いまから、「ドリしてます?」に参加される方は
ご注意くださいね。(^^;

更に! 8月には、このライブの模様がスカパーにて
放送されるようです。
そちらの視聴を考えている方も、読むか?/読まないか?
熟慮が必要ですよ(^^;

****** Warnig! Warnig! *******



ではまず、席につく途中に目に入ったステージの形状から…
って事で、絵を書いてみました。(^^;

特に専用ソフトがあるわけでもなく、
付属の「ペイント」を使ってフリーハンドにて…

酷い絵ですが、まぁ、こんなもんでしょ… うははは…

b0124969_10185467.jpg


って事で、見ていただければわかるとおり、
ステージが、客席の方にかなり伸びているのですよ。
「イチニョロ」してるんですよ。
(これは、上から見た所ね)

どれ位まで、付き出していたかなぁ?
アリーナ席の、1/4位まで延びていたかも…

上の画像の緑のところは、アリーナ席の前の方ね。
かなり変則的に椅子が並べられてました。

で、この「イチニョロ」のせり出しステージを
美和ちゃんも、中村さんも、そしてパフォーマーも
縦横無尽に使ってました。

なので、一般的なステージよりも、近くで見られる人が
多くなるって事でしてね。 なかなかのサービスぶりです(^^)

そして、いきなり最後の曲の話になっちゃいますが(^^;

上の画像での、オレンジの部分だけ、さらに上昇…
1m位かなぁ~
「うわ、すげぇ~」
と、ステージの一部が上昇した瞬間は思ったのですが、
その高さがさぁ~ 妙に中途半端なんだよね。

上昇したステージのサイド部分があらわになると、そこに、
コンサートツアーのタイトルが描かれてあって、
それが、ステージの上昇とともに、だんだん見えてくるって
効果はあるものの…

たかだか、1m位上げるためだけに、こんな大掛かりな装置使うかなぁ?

と、思っていたんです。

そしたら!

アンコールの最後の最後…

「やっぱりな!」

って感じで、このせり上がり部分は、さっきとは比べ物にならない位に
どんどんと上昇、7,8m位は上昇したかなぁ?

斜めになっているとはいえ、横幅が会場の1/3位あるんだよね。
それだけ、巨大なモノが上昇するのはものすごい迫力!

そして…
今までせり上がり部分が収まっていた、土台となっているステージ部分に
スタッフが集まり始めて、その土台部分の一部を取り外してるのが見えたのね。

「なにが始まるんだろう?」

と思っていると、なんと!!

その巨大せり上がり部分が、土台部分から離れて、
ゆっくりと、アリーナ席後方へと移動しはじめたんです。

これには、さすがのアタクシも、
驚愕の声を上げてしまいました!! (^^;

「うぉお"~~~~~~~~!!! すごすぎまっせ!」

つまり、アリーナ席のお客さんは、
頭上をこの巨大せり上がりステージが通過していくわけです。

「KISS」やら
「TOKIO」やら
でも、客席への移動ステージってのは、
いくつか見た事ありますが、これだけ大掛かりなのは初めて…

アリーナ後方のお客さんは、大喜びですわ!!

それを見ているこっちも、うれしくなっちゃうよね。

とまぁ、これが最大のサプライズではあったのですが、
ステージ正面後方も、なかなか凝っていてね。

ステージ後方中心は、「20周年」の「0(ゼロ)」をかたどった
巨大な、液晶モニターの機能もあるオブジェ…
ゼロの真ん中の穴の後方には、通常の巨大液晶プロジェクタ…

またもや、図にするとこんな感じ…

b0124969_1019393.jpg


脇の、羽みたいなのは、最初はなかったのさ!
オープニングの曲が始まる同時に、
中心から、羽みたいに横に飛び出て来たんだよねぇ~
これも、凄かったよ!
しかも、この羽部分も全面液晶パネルになっていて、
特殊効果に威力を発揮してました。

でね、そのゼロの真ん中上方から…
1曲目はクレーンで降りてきたのさ、ドリカムが… (^^;

クレーンで降りてくるっちゃぁ「KISS」の専売と思いきや、
この「ゼロ」だけでも、高さが20mはあるんじゃないかっていう
巨大なものなのよ…

その高さからのクレーンとなると…

想像しただけで凄いでしょ? (^^;

これらは、ハード面での演出だけど、
音楽的な面でも、いろんなコーナーがあったりで
ほんとサービスしてくれましたよ。

コンサート自体は、2部構成と言っていい感じ。
最新のアルバムからは、「ほぼ全曲」と言ってい位
演奏してくれたんじゃないかな?

で、コンサートの中盤は「タイムマシン」と称して、
20年の軌跡をたどる、メドレー形式のヒット曲オンパレード

中には、「フルコーラス聞きたいよぉ~」って
曲もあったけど、まぁ、圧倒的な曲数だったからね。
そこは、よしとしますか… (^^)

って事で!
音楽的なクォリティも、
ライブならではのエンターテイメント性も
非常に高いレベルでのコンサートでした。

楽しませて頂きました!

いいライブでした!


ちょっとした思いつきで
申し込んだチケットでしたが、
大正解でした(^^)v

やっぱり、いろんな人のライブに行くとおもしろいね。
違った発見がいろいろあるよね♪ (^^)

さて…
次は、だれのコンサートに行こうかなぁ~ (^^;

オススメある?
[PR]

by kizzarmy_live | 2009-06-26 10:23 | Rock ・ Pops

<< 『 鎌倉紫陽花紀行 2009【...    『 DREAMS COME T... >>