★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『 医学と芸術展 命と愛の未来を探る 』


なんか六本木ヒルズに縁がある! <= ほんとか? (^^;

もしかしたら、そのうちあそこに住むのかも? <= すごい妄想(^^;


2009年 12月 の 19日、20日と、
六本木ヒルズの 「アカデミーヒルズ」って所で、例の…

「TPIE ディプロマ認定コース」

って言う、セミナーを受けてたわけですよ。

朝、六本木ヒルズの入り口脇を通ると、
思いっきり目に入ってきたのが、
この 「医学と芸術展」のどでかい宣伝ポスター…


「ふ~~~ん、そんなのやってるんだ…」

「しかし、「医学と芸術」って… 」(^^;

どうなのよ? おもしろいんっすかねぇ?


するとどうでしょう、不思議なことがあるもんです!

以前、
『 天空のクリスマス スカイ★イルミネーション2008@六本木ヒルズ 』

のチケットをくれた方が、

「これよかったらどうぞ…」

と、この『医学と芸術展』のチケットを… m(__)m

あぁ~~~、なんとありがたいことでしょう!


って事で、行ってきました。


しかしまぁ、おもしろい企画を考えるもんですなぁ~

テーマは、

-----------------------------
医学と芸術、科学と美を総合的なヴィジョンの中で捉え、
人間の生と死の意味をもう一度問い直す展覧会
-----------------------------

そのテーマの通り、多々考えさせられましたよ。

「生と死」についてね。 (^^;


普段忘れてるけど、よくよく考えたら、
医学と芸術ってきってもきれない存在同士じゃん?

そして、それを具現化してるのが、かのレオナルドダヴィンチよね。

だって、あのひと人間をリアルに描くために「解剖学」とかも
手を出してたなんて話は、わりとよく聞くじゃない?

なので、当然と言えば当然のことながら、
このイベントの目玉は、そのダヴィンチの作品…

ま、「作品」と呼べるかどうかは微妙だけどね(^^;

英国ロイヤルコレクション(エリザベス女王陛下所蔵)の
ダ・ヴィンチが描いた「解剖図」が3点展示されてます。

あの有名な「鏡文字」でかかれた直筆の解説と、脳の解剖図…
これだけでも見る価値ありって感じじゃん?

そして、あの「丸山応挙」の『波上白骨座禅図』
なんてのも展示されてまして、ある意味、「異種格闘技戦」の様相…
これがまた、なんとも不思議な気分にさせてくれる絵なんですね。


結局、緻密な解剖図とか人体図なんてすでに「芸術の域」って事じゃない?

それに加えて、前衛アート的なもの、さらには、
ちょっとグロさも強調した作品。

そして、医療器具やらなんやら… (^^;

ダーウィンのデッサンや、
DNAの2重螺旋構造を発見した「フランシス・クリック」の
2重螺旋鉛筆画あたりが、さらっと展示してあるのがすごいなと…


これだけ多種多様なものをね、ひとつのテーマとしての視点で見ると
普通に見るのとは全く違う感じがするって事が、よぉ~~~くわかりました(^^)

実際に会場内の解説にも何度も登場するんだけど、
根底にあるのが、「メメント・モリ」って事のようです。

単純に言うと「死を忘れるな」って事らしいんだけど、
これだけ「生と死」についての作品群を見せられたうえで
この言葉を提示されると、ほんといろいろ考えちゃいますわ!

普通に作品展にいくと、

「うわぁ~~、すごいな…」
「きれいだなぁ~ 」

で、終わっちゃうかもしれないけど、
ここまでいろいろ考えさせられる作品展もめずらしいんじゃない?

って事で、非常におススメな作品展です。

音声案内も無料で貸してくれますので、ぜひぜひ活用しましょう!

休日のアサイチで行きましたが、適度な込み具合にて
わりと見やすかったですよん♪


公式サイトはこちら => 『医学と芸術展』



でね、もうひとつ話があるのさ… (^^;

これに行く直前、国民的映画「男はつらいよ」の第22作
「 噂の寅次郎 」を見たのさ… 大原麗子さんがマドンナ役のやつね。

その中に、今昔物語 の「春宮の蔵人宗正出家の話」ってのが出てきてね。

蔵人宗正って人の美しい妻が死んじゃうのよ
で、遺体を棺に入れたんだけど、この人この奥さんの事が忘れられず
棺を開けてしまうんだわ!

しかしそこには、腐り果てた妻の姿が…

世の無常を悟り、この人、出家してしまうんですな。

って話なんだけど、この話をたまたま聞いて、
この作品展をみたら、なんだか更に感慨深いものに思ってしまいましてね(^^;


いやぁ~~、行ってよかった!

チケットを融通してくれた、上野さん、ありがとうございました。 m(__)m
ってまぁ、こんなとこ読んでないと思うけど…
いわゆる、謝辞ってやつやね(^^;




------------------------------
※ 各種取りそろえた各Blogの日々の更新情報は ↓ こちら!
  「KISS! KIZZ! Rock’n Roll Fire!!」
------------------------------

[PR]

by kizzarmy_live | 2010-02-12 10:46 | 絵画・美術鑑賞

<< 『 KAI 35th Anni...    『 エプソン アクアスタジアム... >>