★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
「kizz_army」のジャンル別Blogリンク!!
興味のあるジャンルのタイトルをクリック!! (^^)

==過去に書いた記事はこちらのBlog ==
≪ KISS KIZZ ROCK'N ROLL FIRE!! ≫

== フォトリーディング&マインドマップ活用の読書記録 ==
<< 知識増量堂 ブックセンター >>

== 世界遺産を見たぁ~~~いい! ==
≪ 世界遺産に魅せられて… ≫

==日常を向上させるヒントや情報のBlog==
≪ 日 常 向 上 旅 団 ≫

==映画鑑賞専用Blog==
≪シネ、シネ、シネマ団≫

==コンサートや、観劇、スポーツ観戦のBlog==
≪鑑賞、観戦、観劇…やっぱり生がいい≫

==テレビ観賞専用Blog==
≪テレビっこ、世にはばからせていただきます。≫

==食べ物の情報、食い物屋の情報等のBlog==
≪マスタ! おまかせでお願い!≫

==きれいな日本語を話したい! って事でそのまんま!==
《きれいな日本語を話したい!》

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2010年 04月 14日 ( 1 )

『 【パワースポット 高千穂へ… 】 重要伝統的建造物群保存地区 「美々津」編 』




宮崎から、高千穂に向かう途中「日向市」って所を通るのね。

そこに「美々津」と言う小さな港町があるのです。

今でこそ、「小さな港町」なんて言えちゃうのですが、
江戸~明治あたりにかけては、そりゃもう、
商業、文化の中心となる大きな港町だったんですね。

で、その港町の街並みは、

「日向市美々津重要伝統的建造物群保存地区」

として、国から指定を受けているんです。
ま、世界遺産ならぬ、日本遺産のひとつと言える
場所なんです。

なぁ~~んて、うんちくを語ってますが、
アタクシだって現地に行くまでは
町の存在自体知りませんでした。 (^^;

高千穂に行く通り道って事で、連れられて行ったのですが、
ここがまぁ素晴らしいところなんですわ!

って事で、実は、行きも帰りもここに寄ったんだわ(^^;

多少の個人的な趣味も手伝っているのですが、
ここの街並みの風情ときたら、胸が痛くなるほどの
郷愁を誘うんですね。
b0124969_830374.jpg


みてよ、この「東芝」の看板 (^^) ↓
b0124969_8311917.jpg


江戸時代からの建物もあるっていうんだからすごいじゃん?

街の説明はこんな感じ ↓
b0124969_8321944.jpg


最初に思ったのは、

「うわ! 金田一耕介がほんとうに向こうから歩いてきそうだな」

って事…

あの、映画「犬神家の一族」の冒頭のシーンみたいな感じなのさ。

そりゃもう、まさに「日本遺産」と呼びたい町の雰囲気なんです。

中でも見所は、

「旧廻船問屋、元河内屋」

の建物…
今は「日向市歴史民俗資料館」になってます。

一応「復元されたもの」らしいんだけど、
当時の暮らしや文化をどっぷりと体験できる。

家の造り自体が非常におもしろいのに加えて
当時使っていたそろばんや、文机なんかに触ることもできるんだよね。

特に2階は必見! 変わった造りなんだよね。
また、自然の木の特徴をうまく残した材木の使い方なんてのは、
芸術的でもあります。

なんだけど、
「そのまま暮らせそうな感じ」なのさ(^^)

一番物珍しかったのが、完全無欠の
「五右衛門風呂」
b0124969_8333830.jpg


「釜」だねこりゃ… (^^;
でもすごいのが、湯船の淵の部分ね。

「シェル・インレイ」なんだよ。
貝殻の象嵌細工ってことね(^^;

「タージ・マハル」ばりだわな(^^)

風呂の隣の「厠」も必見!
時代劇の世界に入り込んだ感じです。


妙な懐かしさと、ある意味での「異文化」に触れると言う
相反するような気分を一緒に味わえる、
不思議なテーマパークの様な場所です。

加えてここは、

「神武天皇東征御船出の地」

としても有名でして、
神武天皇が腰かけたと言われる石のある
「立磐神社」があったり、

「日本海軍発祥の地」とされ、その記念碑が
あったりもします。

なんか勝手なことを言うようですが、
こういう所こそ、もっともっと話題になって人が集まれば
いいなあと思いましたよ。

そしてちゃんと保護されていく資金の
一部が調達されていけばなぁと思う次第でございました。


ま、あんまり集まりすぎるのも困るけどね(^^;

一応公式サイトもご紹介しておきます。


『美々津 公式Webサイト』



って事で、つづく…



------------------------------
※ 各種取りそろえた各Blogの日々の更新情報は ↓ こちら!
  「KISS! KIZZ! Rock’n Roll Fire!!」
------------------------------

[PR]

by kizzarmy_live | 2010-04-14 08:34 | その他エンターテイメント